初めての方へ

治療例Case

当院は「むし歯の洪水時代」と呼ばれる40年以上前から地域の子ども達の口の中を守ってきました。
現在でもそのノウハウを継承し「どんな子ども達でも大人と同じ以上のクオリティの医療サービス」を提供することをモットーとし、近隣はもちろん三田市・能勢町など遠方の歯科医院からのご紹介を受け日々治療にあたっています。どのような治療を行なっているのか一部ですがご紹介いたします。

治療例

01治療例 01

  • 近隣医院からのご紹介
  • 初診時:4歳1ヶ月
  • 治療期間:3ヶ月
  • 保険診療のみ
Before

Before

近くの医院でむし歯が指摘されて以来、 なかなか治療をさせてくれなかったとのことで 継続して進行止めの薬を塗っていただいていましたが 噛み合わせが壊れてしまい、前歯で噛めなくなってきました。 この時点でご紹介いただき治療をスタートしていきました。

Before

After

当初は泣きながらの治療でしたが、トレーニングを並行しつつ治療を進めていきました。治療前後に保護者のかたの励ましてもらったことと、徐々に噛めるようになってきたことに本人が気づき、最終段階では治療が協力的に受けられるようになりました。むし歯の原因となったものを保護者の方と分析し、現在では定期検診で見つかった小さいむし歯を修復するにとどまっています。幸い、乳歯を抜歯するに至らなかったため保険診療のみで見た目も機能も回復することができました。

02治療例 02

  • 初診時:3歳0ヶ月
  • 治療期間:2ヶ月
  • 保険診療のみ

03治療例 03

  • 近隣医院からのご紹介
  • 初診時:2歳11ヶ月
  • 治療期間:3ヶ月
  • 保険診療のみ
Before

Before

泣いてしまって治療が困難だろうと、なかなか歯科医院にかかることができませんでした。
まだトレーニングでは協力を得られにくい低年齢であることも考慮して、安全のため短時間で処置を進めていく方針としました。

Before

After

「むし歯菌の巣」であるむし歯を治療しつつ生活習慣の見直しと歯磨き練習も受けていただき口のなかの状態が改善しています。
顎の成長のために重要な前歯で噛みちぎることもできるようになりました。

04治療例 04

  • 近隣医院からのご紹介
  • 初診時:3歳6ヶ月
  • 治療期間:2ヶ月
  • 保険診療のみ
Before

Before

近くの医院から治療が難しいとご紹介され、来院されました。前歯の応急的な処置は受けていましたが、糸ようじが入りません。実際にレントゲンで確認すると奥歯に神経まで及ぶような大きなむし歯が確認できます。
トレーニングを行いながら治療を進めていくことになりました。

Before

After

前歯に糸ようじもしっかり通せる状態になりました。奥歯は痛みがでてもおかしくない状態でしたが、その前に処置ができました。
4歳ごろになり、定期検診でフォローする中で上手に治療が受けられるようになりいまではニコニコと永久歯の予防処置も受けられるようになりました。

05治療例 05

  • 初診時:1歳6ヶ月
  • 治療期間:定期検診中
  • 保険診療のみ
Before

Before

一歳半検診で前歯に隙間がないことを指摘され来院されました。将来、大きな永久歯が生えるためには前歯の間に隙間が必要です。
幸いむし歯はなかったため、顎を大きくするために日常的にできることをアドバイスし離乳食のステップアップについて指導をさせていただきました。

Before

After

3歳児検診の際に隙間がしっかりあることを褒めてもらったと保護者のかたに喜んでいただけました。
ちょっとした習慣の見直しで、顎は大きくなり、将来矯正が必要になる可能性を低くすることができます。

初めての方へ